Maintenance

舞鶴市は晴れ。

本日は長年、何かとお世話になっている
自動車販売会社様のサイン点検ですが
一部電装とすべてのFL交換、清掃と
いわゆるメンテナンスざんす。

20170324_104738.jpg

ベタのロゴヌキなんで目立ちませんが素の部分は
やややけています。今ではこの生地比1.5倍の
明るさ、透過率33%でも影も出ない、糸目も
目立たず、白さがずっと続く耐候性と薄くても
高強度のFFが主流です。

M社長様、次回はぜひともよろしくお願い致します。

20170324_184939.jpg

コチラは特注SUS製の杭ですがメチャ重・・・・
SUS304 100×100×t=2
ピッカピカの鏡面仕上げです。

して、本日はリハビリの先生からストレッチ
ポールをすすめていただきました。
とはいっても丸いのからハーフカットに
でこぼこ型と。見てるだけで楽になりそう
ですが、明日パソコンでじっくり見て
指名ですな。

なんでも良かれと思うことは試さなアカン
です。

ではどなた様も良い週末を。

ポールサイン工事完了

舞鶴市の朝は雨。その後どうだったでしょう?
時折小雨交じりの川西では本日、工期通り店舗様の
看板工事終了しました。

20160929_134055.jpg

路盤仕上げ工事は舞鶴からY-rord様、遠路
ありがとうございました。
スキ・無駄のない個々の仕事ぶりと仕上がりに
口、アングリしてました。

20160929_144237.jpg

ラインの復旧なども仕上がり、高圧洗浄も完了。

明日検査となります。

して、新たなご要望も頂戴しまして来月もまた
コチラへはお邪魔させていただきます。

Garden of Bones

舞鶴市は曇り~

お隣の市迄、あぁ菅坂峠越え・・・もちろん車ですが
下って分岐までこんなに距離があったんだと再認識。

20160921_153423.jpg

近々執り行われる神事に間に合わせる納期でしたが
台風もかわしながら余裕を持って月内の施工をさせて
いただきました。
文言の入力は読めないので打てない漢字とカタカナ文字
ゆえ時間を要しました。

自立看板W2700×H900
(W1000×H900&W1500×H900)2連
本体フレームSTL70×70、30×30
壱鞍神社様:京都府綾部市

ありがとうございました。

して、秋分の日。午後からは雨~

隙間を見つけ、お墓参りにまわってました。

イロイロありますが、こうして何かと守られてることを
実感し、手を合わせてきました。

来週設置予定のポールサインの柱、上部メインとサブの
フェイスもあがりあとは課題の件をどうするか?

悩める看板屋。

ではまた明日。

予想

舞鶴市は晴れ
週末清掃で身もココロもリフレッシュ。ホンマは一寸ゆっくり
身構える時間としてたのですが予想通りバタバタですな。
して予想通り、昨日から一挙に年度末の案件も沸いてきました。
ありがたいことでしっかり仕留めさせていただきます?

4年前みたいにならないようにならないように心身共に
調整してガッチリ受け止めさせていただきます。

p1130959.jpg

昨日はサイクルビジュアルですが同じ京都市内でも規制がきつい
場所ですので意匠もインパクトにかける仕上がりです。
いいのか悪いのか全くわかりません。
今回は足場を組むにも駐車できる場所が確保できずかなり余分な
時間を費やし、予想を超える帰還時間となりました。

本日は20時より予想屋が集まって一寸した宴があります。
お迎えに来ていただけるので遅れないようにそろそろ閉店と
させていただきます。

明日はちなみに「お休み」です

ではどなた様もグッドサンデーを!

かりそめのスイング

こんばんわ。
早朝、舞鶴市は雨。都へ進むごとに明るくなり、現場は晴れ。
今日も祈りは届きました。ありがとうございます。

何か事件でもありましたか?カメラロゴ見るとNHKから始まって
MBS、ytbその他次から次にTVカメラが現場の真横に・・・・。
看板屋を映す気配は全くないようですが………。
各局、地面ばっか入れ替わり立ち代り撮影してはりました。
20141223_113850.jpg
で、ファザードの入れ替えですが、この位置から裏へはNGで
枝の隙間を通らせていただきました。作業はサクサクッと
完了。帰路で綾部の現調を済ませ、暗くなるまでに帰還。

して、ジングルベルに街がうき足だち、人の笑い声と車の
音が飛び交い、人があふれる。そんな師走の冷たい路で
看板屋、何を思フ

今夜は珍しく、少し長めの入浴で、しもやけのフォローを
お気に入りからご教授いただいたダーン効果実践。

てな訳で今夜からしっかりやります。

ではまた明日。

響宴

舞鶴市は晴れ。本日は都へ。年4回の某サイクルチェンジ作業です。
こちらも良いお天気で現場作業はとてもスムーズに運びました。
FF、壁面及び店内ビジュアル貼替。
ご下命 gCストーリー株式会社様:東京都江東区
ありがとうございました。

帰路はやや渋滞したのですが、沢山の規制がかかりはじまったようです。
20140711_140439.jpg

祇園祭の山や鉾が順に組み立てられていました。
艶やかな懸装品をまとう前ですが、伝統的な技法を
駆使して組み立てられる姿は迫力満点です。
鶏鉾、月鉾、函谷鉾、長刀鉾等を一寸覗かせていただきました。
各保存会の人々をはじめとすつ関係者の努力はもちろん、各方面
の支援によっていよいよ来週17日巡行の時を迎えます。

また舞鶴市でも14日は彌伽宜神社(大森神社)の例大祭。
大名行列、宮衆参行、子供樽みこしなどが行われ、夜は夜店で賑わいます。
すみません。毎年のことで・・・朝からご奉公させていただきたく
今年も看板屋はお休みをいただきます。

こちらも長い歴史にドラマチックにしるされ2014.7.14.
刻まれた伝統や文化によってつくられる神事に立ち合える
ことが素直に嬉しく思います。

ただカタチは歴史と共に動きます(笑)
つぎの歴史は、その足がつくる?
てな訳で密かに掟破りを企てており、当日ご出立で気づかれる
ことと思います。

ではどなた様も良い週末を!

悲し、舞鶴の看板屋2

舞鶴市は晴れ。本日は都へ。
こちらもお天気。観光客も国際色豊かでありんす。

散り急ぐ美しくもはかないサクラですな。
20140410_133352.jpg

花びら舞い散る♪記憶舞い戻る?

施工が終了した頃、メーカー様とお客様との間で
意匠のコンセンサスが取れていなかったのか・・・・・。

まさかの全てチャンチャン(悲)

しかも帰りに車のフロントガラスには、ななな~んと
2件の違反が貼付されてるとゆ~(爆)

ヒュルリーラ ヒュルリーラ ヒュルリーラ♪                                                                                                

正に

「悲しい時ぃ・・・・~」ですが
これも何のフレーズやったやろか?

サンタになれるか

舞鶴市は冬型。基本的に冷たい雨。時折霙。その一瞬晴れ間5分。
てな感じのイジメのような天候での作業でした。
p1120813.jpg
ほぼ12年位経ちますか?フレキシブルフェイスいわゆるFFサインの
刷新と壁付サインをリニューアルさせていただきました。

数年ごとにメンテさせていただいていたので劣化や汚れも比較的
少なく、いい状態で、張替え作業自体はスムーズに運びました。
W5700×H900、W4000×H900
株式会社キャロット様

透過状態を考え、FFの両面印刷、UVコート仕様です。
更にこの後、内部照明はLED化、S原塗装さんの作業は年明けですか?

して、今年も。
空から舞い降りた夢のかけら。あなたはどんな夢を託しますか?
年末の風物詩、サンタがくれる2分30秒のプレゼントはGP。
私の夢はKONJIKINO-BOKUN。ラストランで有終の美を。問題は
一緒に連れてくるお相手?またもChristophe Patrice Lemaireか?
これだけは観戦。

では開店前からCostco八幡倉庫の大渋滞で挫折したアナタも
GOODな最後の連休を!

Saved 看板屋

こんばんわ。舞鶴市は晴れ。
現場、京の都も晴れ。ただ、ほぼ連日、夕立は襲ってくるので
お空と睨めっこしながら進めます。

私にはもう遠に縁がなくなった嗜好品PRのビジュアルサイクル
です。今回も3面サクサクッと完了。
p1120355.jpg
W3500×H1900 W5400×H600 W1600×H400
FF&IJP貼替。
納入先:Mたばこ様:京都市中京区
御下命/サイベイト株式会社様:東京都江東区
ありがとうございました。

して、お空も「大丈夫」と遠く女神が囁いてくれるので作業中は
セーフ。帰路につく頃、やはり予想通りの大雨に追いかけられる。
守っていただき深謝。

帰還後、宿題ありすぎです・・・・・それはそれで喜ばしいのですが
肩が一寸痛い・・・てか右肩上がらず。アカンですな。このフレーズ。
負のイメージなのであえて50肩ということで。

ではまた明日!

看板屋 troubled

舞鶴市は晴れ。暖かくなり、現場作業もはかどる季節です。
ここのところ難題が多いですが、皆さんのお知恵とお力を
お借りしてなんとか・・・・どうにか。
p1120049.jpg

都でサイクルビジュアル作業しました。FF張替とファサード交換。
他に店内等。

お昼は久々に四条大橋のたもと大正5年創業の東山・祇園の老舗
洋食レストラン菊水でランチをいただきました。国登録文化財に
指定された建物は、竣工当時のレトロな雰囲気を保っており、
老舗ならではの情緒溢れるクラシック空間に癒されます。

p1120054.jpg
木製表札看板です。桧の削りだしにペイント+ウレタンコート。
W240×H1100×D40
舞鶴市保健福祉部様:京都府舞鶴市

連休まで、また例のごとく追い込まれてきました。
てな訳で帰れる時は帰って早く休むとします。

ではまた明日!

看板屋のQuestion

舞鶴市は晴れ。京の都もいいお天気に恵まれました。全国展開の案件ですが昨年から
申請全く通らず、おそらく日本で最後の都市、しかも都でもここは特別。最終最後?
ですかね。本来の緑のイメージからはほど遠くこ~んな感じ。ホンマこれがいいのか
悪いのか?

オラァ京都市!等と小声で吠えてみる。

p1110719.jpg
今年次回から代理店様も変わるみたいで最後の実作業かも?てな訳で色んな思いも込めて
施工させていただきました。
FF交換W5400 VB W3500その他店内。

面積、色彩、意匠etc…ありますが、店舗やビルの建築も例の手法は、そろそろNGみたい
ですし、逃道ばかり模索する案を練らせるのではなくそれならいっそのこと都はサイン無
にすればどうですか?

門川さん。

では今晩はこれにて。

Sign Innovate

舞鶴市は晴れ?京都市内は晴れで台風の前ぶれでしょうか、
何気に気持ちいい風があって仕事はサクサク進みました。
p1070155.jpg
年に3回は行っているタバコ広告のお仕事です。全国的にほぼ終わっている
にも関わらず、コチラ一帯は広告物許可の事前協議(彩度と面積)等に時間を
要しますので、8月末の施工となってしまいました。店内外の作業よりもいわゆる
suspendが長くて退散は遅い時間となりましたが、こればかりは仕方ありません。

舞鶴へ帰還後は舞鶴医療センター様へ明日から変更となる作業を済ませて
本日終了。

週末から江戸へ向かう私に台風は本気でかかってきそうです。
台風消えろ!

ナイーブな看板屋

舞鶴市は晴れてましたか?風も強く寒い1日でした。
せっかく昨日エクスペリアアークをGETしたのは
いいのですが、なんせ右の人差し指が機能せず、
操作はお預けです。

朝から舞鶴市様
京都府中丹広域振興局様・兵庫県丹波県民局様へ順に納品。
夕方は京都市内で残っていた作業を済ませて帰還しましたが
春まだ遠し舞鶴方面へ戻るほど、今年最後の雪の華が舞って
おりました・・・

p1060262.jpg

年度末で超多忙です。しかも府議選告示間近でこちらも後が
ありません。何故か?適正価格で落札できる市の案件が
あれこれ下りてきます。これもいわゆる3月中。
そして最終日予定の名張の案件は既製の資材が入荷しません。
どうしましょう・・・。

色々と追い込まれるとすぐに背中や胃が痛み出します。
なんせ神経質なもんで。やっぱ早寝早起きのスタイルで
ないとあきません。

更に奇跡を信じて

舞鶴市は晴れたり曇ったり。
ただ暖かく仕事もしやすい1日でした。

1昨日は京都でサイクルビジュアルの施工。昨日は舞鶴で製作と
設置その他選挙関連モロモロ。今日は今から三重の名張へ
行ってきます。遠いなぁあ・・・

今日1日で、また今月中ってのがかなり増えました。
今週も決済待ちがあふれて多分に容量オーバー気味ですが
まだまだこれぐらい全然なんとかなります。
なんとかやらなければ。

茨城の同業者の無事が確認できました。津波が50m手前まで
襲って地元は壊滅状態らしくライフラインも回復していない中
心身ともにダメージが心配です。
自然の力とは時には優しく時には厳しいことを痛感しましたが
あまりにも今回は厳しすぎます。

今日も奇跡的なニュースが飛び交う事を願いながら
行ってまいります。

メンテナンスざんす最終日

舞鶴市は雨降ったり急に晴れ間があったり。朝から虹がふたつ見えましたね。
p1050548.jpg
ただ作業はその止み間止み間にサクサク進みました。メンテ最終日。朝から東舞鶴駅前で
歯科医院様の電飾看板の清掃と点検、蛍光灯交換から始めました。4m近いアクリル5mmの
1枚物なので神経使いましたがことなきを得ず、綺麗になりました。
熱いレモンティーいただきました。
p1050550.jpg
この後、西舞鶴の飲食ビル3階の店舗も同様の作業です。先程とは打って変わって看板が小さい
ので楽勝で終了。こちらでは冷たいお茶をいただきました。
続いて西舞鶴の車買取店舗様のFFメンテ。既存看板上部で水や汚れが溜まっていたので、逃道を
こしらえ、清掃。熱い缶コーヒーいただきました。
最後に、税理士事務所様では腐食が原因で落下した既製看板を再設置。本体受側のブラケットを
交換し、新たにW1400の振れ止めも取付。
お留守で何もいただいてません・・・・が、いただくということでは、来年早々から大型受注が
順に決済をいただきました。年内に密に予定を組んで夜なべも(徹夜はいたしません)辞さない
覚悟で万全の体制で取り組みたいと思います。

ではどなた様も明日は素敵なイブをお過ごしください。

フレックス張替え

舞鶴市は晴れ。ほんまに晴れて良かったです。
昨日の続きの現場でFF交換を行いました。9Mちょういと
8Mちょいですが、南西2面切り目なしの1枚仕様。
足場があればザクザク進むのでしょうが、高車1台では
据え付ける場所も限定されてるので何度も微妙に移動
したりで結構そちらにストレスが溜まります。
また、板金もテンションバーもこれでもか!という程、
長い長い・・・。しかし助っ人のマー君の力量と時折出る
何気ないジョークで助けられました。
雨やったら・・・どうしてたでしょうか。ゾッとしますな。

p1050384.jpg

うちの家庭は風邪が蔓延しています。チビも胃腸風邪で
休みも3連荘。

皆さんもお気をつけて。

びっくりくりくり看板屋。

舞鶴市は晴れ。霧の立ち込める早朝から京都市木屋町へ。
p1050278.jpg
定番のリニューアル作業です。フェイスを2面サクッと片付け、日曜なので早終い・・・で
京都丹波道路で一路舞鶴へ。スイスイッのつもりが園部IC付近でバースト(大汗)
あと少しで一車線のトンネルだったので間一髪。相当やばかったです。
p1050283.jpg
んで、ごらんのようなありさまです。タイヤは仕方ないとしても、トレッド部分が剥がれて
中で暴れた為、フェンダー内の色んなパーツがこなごなに。取り急ぎ路肩でスペア交換と
パーツも拾いにちょっとウロウロで、誰かに見られたかもしれませんな。
なんせビビリなもんで、この後は何故かスローで帰還。 この際、早めにスタッドレスを入れますか。

木屋町特別区域の看板設置。

今朝、舞鶴は出るときはカッチカチ・・・。でも京都市内へ行けば行くほどいいお天気で
大先輩はじめ皆様のお力をお借りし、おかげさまで現場作業もサクサクッと進みました。
本日は前回の続きの京都市内の現場作業です。まずは、既存看板撤去・・・
p1030122.jpg
まる1年しか経ってないど~。中はLEDだど~。

続いて開閉式FF仕様のファサードサインの設置。ピッチも解ってるのでトントンパッパ。
と言いながら、やってるかどうかは定かでありませんが・・・。
p1030140.jpg
皆様お疲れ様でした。

FFファサード看板 W5200×H600×D185 FL内照式。
京都市中京区西木屋町。

照射時の写真も必要なので、残ってしばし待機・・・のつもりが、丁度カミナリ娘から
今日は、舞鶴へ帰るという連絡があり、この現場で待ち合わせしました。
汚い作業服姿ながら帰りに娘と大丸地下へ・・・短いようで結構長い1日でした。

舞鶴の看板屋 広宣社のホームページはコチラ

ファサードサイン

舞鶴市は微妙な天候。曇りっていうのが妥当でしょうか。早いもので1月も最終週ですね。
初旬から約1週間、消沈してたので、元気になったそのありがたみを込めてがんばります。

うちの狭い作業場を陣取るW5200mmの開閉式のFFアルミフレームでありんす。
p1030079.jpg p1030099.jpg p1030108.jpg
ビジュアルとのイメージを合わせるため、カバーフレームをビューカル901にてマーキング
を施します。寒くて粘着が今いちでが、逆に貼り直しがスムーズに出来ます。最後にFF生地
を展張り完成です。正面打のタイプは、テンションもかけやすく作業性はいいようですが・・・
SUSの35mmTEXビスってのは、どーにも扱いにくいですね。
月曜日からは現場が続くのでお天気になってくれるといいのですが・・・。
他には、舞鶴火力発電所向けのカッティングシート類の製作やスチレンパネル用の出力も完了
です。ややリップへのデータ転送に手こずりましたが、あれこれとおそるおそるなぶってみる
と動き出してくれました。

ではよい週末を!

舞鶴の看板屋 広宣社のホームページはコチラ

FF貼替とメンテナンス

何たる奇跡!冬型が一時的に緩んだのか、舞鶴市は朝から晴れておりました。
ただ風が冷たく防備していない場所は感覚がありません。昨夜からインナー含めて
防寒着を色々模索。格好よりも中味。更に機能的で何より動けるスタイルで望んだ
おかげで、「さぶ~い」を連呼することなくFF交換作業はサクサク進み、時々暖かさを
感じるくらいの現場日和でした。やっぱり、神様は守ってくれています。
施工前  綺麗に見えますが、約10年分の表面は煤煙、内部は湿気で苔っています。
p1010978.jpg
テンションフレームを撤去、工場へ持ち帰ってFF面を張り替え、ベタの電飾シートを
貼込む。今回もカーフレンドスタッフの皆さんのご要望でシンプルな意匠となりました。
p1010979.jpg
再度、現場で不良の電球や照明器具を交換し、ベースフレームの汚れを落とし、テンション
フレームを組み込み、ごらんのように美しくなりました。
p1010981.jpg
フェイス交換とメンテナンス W6000×H900 高力40W×15本。
株式会社カーフレンド様:京都府舞鶴市

ところでFFってフレックスフェイス?これはメーカー商品名やね。
アクリルに代わる軽量で継ぎ目が無く光ムラの少ない画期的な塩ビシート系看板素材
の通称で柔軟自在な面。フレキシブルフェイスの略でもありそうな。

さてさて今晩はおかみが、昨日から仕込みをしてた特製「おでん」がメインディッシュです。
日曜ということもあり、定刻になりましたので、帰らせていただきます。

舞鶴の看板屋 広宣社のホームページはコチラ