2017/7/22 土曜日

新規勃発!

Filed under: 銘板・金属看板, ステンレスサイン — HABA-CHAN @ 21:39:09

舞鶴市は赤道小町!

先日からの続きの現場です。
壁面にチャンネルサイン設置させていただきました。

20317023_1409408309166104_1477407614_o.jpg

園名/総W2420mm×H250×D=30
SUS HL チャンネル 10mm浮かせ
英文字銘板/W2420×H150×D=30 SUS焼付塗装
文字:SUS HL3mm切文字

同じ仕様で運営会社様の銘板も設置させて
いただきました。

20273735_1409408339166101_104265130_o.jpg

ほしのさくらほいくえん様 株式会社ミーティア様
京都府舞鶴市

デザイン校正、フォント改造から材質、仕様まで
全てお任せいただき提案通り、ご用命を賜り
ありがとうございました。

残りの作業も来週中にすべて仕上げます。

して、ス~ハ~続けてやっと最近、首や肘の痛み
から解放されたばかりなのに先週一寸変な体制が
ひびいたのか?腰にビミョーな違和感(悲)

てな訳で明日はゆっくりのんびり・・・する予定が
終日、講習で軟禁状態の7時間となります(悲悲)

折角のサマーサンデーはお勉強でやんす(悲悲悲)
ロキソニンハップを張って挑みます。

ではまた来週!

2016/7/14 木曜日

かつみ鍼灸院様看板工事①

舞鶴市は晴れ。モーレツに熱かったですが
やはりキョーレツな通り雨が。

ヲイヲイ、何も祭りの大名行列時に降らんでも。
(高確率で直撃だったのでは?)

20160714_124345.jpg

して、午前中、立ちくらみがしそうになる暑さの中、
新規開院される針灸院様の壁面サインを設置。
水分補給・休憩を挟みながら完了であとは
照明工事ですね。
診療内容等壁付サインとガラスマーキング等は、
後日の設置となります。

院名 カルプ文字H360mm×t=33mm
ボーダー H120mm×W3000mm SUS焼付塗装+
文字はマーキングフィルム仕上げ。
かつみ鍼灸院様:京都府舞鶴市

昨夜は府PのOB会、舞P正副歴代のオサンオバサン集う
会議と1席・・・てか会議は短めの設定で何よりでした。
この秋の研究大会交流会が楽しみです。

今晩は地域の神事。
てな訳で一寸だけ早めの閉店ガラガラ。

2013/3/2 土曜日

Heavy-duty看板YA

Filed under: 銘板・金属看板 — HABA-CHAN @ 23:17:55

舞鶴市は寒さ復活。金曜日の春みたいな天気のあとはアラシでしたか?
また霙まじりの週末となりました。暗くてあきませんね。
月末~月初めと出払っていたので今日は朝からセカセカさせていただいてます。
p1110919.jpg
コチラは久々の黒御影石のサインです。かなり重いです。年度内にこの他に
施設の鋳造銘板、土木銘板、腐蝕銘板等等、承っておりますが3月は
不思議に込み合いますのでご用命はお早めに!
W1200×H250×30 黒御影石 文字凹白ペイント仕上げ。
(石色は白・赤・茶系迄対応できます)

して明日は雛祭りですな。うちはかろうじてまだ末に爆弾娘がいるので
雛人形を飾ってます。また昨日、伊勢のおかげ横丁でとても可愛い
ミニお雛さんも買ってきました。
p1110923.jpg
さすがに伊勢神宮を参拝される方は平日でも多かったですね。
緑の木々に青い空。水も空気もこの場所は何か特別なパワーが
あるのでしょう。私も改めて日本人としての誇りと更にやる気
を高めることができました。

ではグッドサンデーを!

2012/8/21 火曜日

「だめだね!」・・・「わるいネ!」

舞鶴市は晴れ。朝晩幾分マシになりましたがまだまだ暑い日が続きます。
そういえば舞鶴市内各学校も夏休みはほぼLast weekとなりました。

本日はデータ・出力・貼りの各作業でつまらんミスでロスが出ましたが
ミスをどうやってオフするかがはじめに大事でありんすね。ツーカン。

ステンレス、アルミ加工を要するサインは一般のサイン業者さんもその殆ど
が外部への発注になると思いますが、恵まれたことに特殊鋼会社が隣接という
環境にありますので切断・曲げ・溶接がタイムリーに仕上がります。
甥っ子もこの優良企業で日々頑張っていますし、私は日々福をあやかろうと
崇めております。
p11102401.jpg
HLとミガキのサンドにCS仕上げの即席ですがこれだけでも重量感が出ます。

して京都マラソンのエントリーが始まってますがコース、各関門の制限時間
などかなり余裕が持てそうですし、都大路ならではの魅力一杯のコースで
楽しみです。

kay01.jpg

今秋、10月にステップにローカル10キロの2Rを予定。11月に神戸マラソン
ですから約3ヶ月の休み明け初戦ということになります。ローテーション的
にははまりそうですが、篠山マラソンのリベンジとダブッてしまいます。

あの関門のきついはコースは京都で抽選漏れ次第ということにしましょうか。

また、いいねボタンつけてみましたが誰がボチッとしてくれたのか不明。
wordpress自体古いverなので今風のプラグインそのままでは相性が悪い
ようです。カウントもしませんな。
押していただいた方、申し訳ございません。また近々タグをいじってみます。

2012/7/8 日曜日

Tradition~次代へつなぐ

舞鶴市は曇りのサンデー。雨の日を除いて朝はRUNタイムと決め、この夏
持久力を養います。今朝は昨日の堀方作業の後遺症で辛かったですが・・・。

その昨日、約300mm厚の土間コンを砕いて建てた柱に本日は看板を取付
させていただきました。他にもアルミ掲示板と金属銘板も設置。
p1110104.jpg
ポールサイン 柱100×3.2 L=4000 電飾看板W600×1800×220
ダイナカルシート電飾用フィルム仕上げ。
p1110097.jpg
掲示板 開閉タイプ W1500×H900 ブラックブロンズオーダ品
天下のタテヤマ製。柱も本体もゴージャスな仕様です。
p1110102.jpg
腐食銘板W550×H300×20 SUS HL 凹梨地指定色。

納入先:舞鶴福音教会様:京都府舞鶴市
御下命:株式会社エコ・ビータ様:京都府舞鶴市
ありがとうございました。

夕方は14日に執り行われる彌伽宜神社(大森神社)の例大祭行事である
大名行列の最後の練習に参加。私ややスリムになり?頼りなく映りますが
地域の安全と発展を祈願、努力と熱意によって先人が築き上げてこられた
この神事、華麗にそして躍動感もってしっかりお勤めさせていただきます。

7月14日(土)第59代M様御一行、大名行列は14:00~16:30
南公民館から南舞鶴一帯~神社。

では今週もよろしくお願いいたします。

2011/8/23 火曜日

Good feeling

舞鶴市は雨。「明日は晴れるやろ」も連日裏切れ、秋や冬ならあきらめ出動ですが、
夏場にこう続くとちょっとした現場も出るのもおっくうになってしまいます。

本日は、福井県高浜町への屋外広告物の申請に関して、久々に出向いたのですが、
場所も変わっていて調子が狂いましたが、高浜役場の担当の方があまりにも親切に
優しく応対してくださり、いい気分でした。このままスムーズに流れてほしいですね。

ちったぁ、M市役所のアナタも見習ってほしいもんです・・・。
p1070125.jpg
同じ高浜町の㈱粟野鉄工所様へ金属銘板類を納品させていただきました。某施設の
構内某号機の設備の注意を促すサインとなります。
SUS304 t=1mm HL 凹指定色。

本日、舞鶴の看板屋は打ち合わせだけで5件。、秋の収穫祭が待ち遠しいでありんす。
ではまた明日!

2010/8/21 土曜日

ミスター

Filed under: 銘板・金属看板, 箱文字, カルプ文字, 金属看板 — HABA-CHAN @ 2:28:23

舞鶴市は晴れ。本日は東大阪、こちらも半端なく大変暑かったです。
金属腐食銘板とカルプ箱文字を設置させていただきました。あと・・・・
本日のメイン作業もありましたが、訳あって来週早々に再設置です。(冷汗と涙雨)
出直しとなりましたが、こちらの工事は始まったばかり。また、大変なご迷惑も
おかけしましたことに反省です。

てな訳で、明日から気合を入れ直してがんばります!
p1040723.jpg
そのあと、本町、心斎橋と現調へ出向くのですが・・・これが渋滞。
帰りに豊崎で所要を済ませ、やっと帰還。

Yさん、急なお願いですみませんでした。またよろしくお願いします。
では良い週末を!

2010/6/23 水曜日

雨にうたれて

Filed under: 銘板・金属看板, 金属看板 — HABA-CHAN @ 19:48:08

舞鶴市は晴れてましたか?本日は金属銘板を設置に大阪へ出かけました。
北大阪は、晴れ間もあったのですが、悲しいことに、にわか雨に2度3度
泣かされサクッと終わるはずが、この中断で結構な時間と手間を要して
しまいました。溝埋作業の変性コーキング作業等で手はゲトゲト、ズクズク・・・
仕上げの撮影できませんでした。んで、設置前の事務所での画像です。
p1040211-1.jpg
上 SUS HL銘板 腐食仕上げ
下 SUS HL銘板 シート仕上げ。
どちらもW520×H150×H20の弁当箱仕様。
企業単身者向け施設様:大阪市淀川区新高

何気に疲れたので、本日は終わります。

2008/6/7 土曜日

壁面看板の撤去

Filed under: 銘板・金属看板, 撤去工事 看板 — HABA-CHAN @ 19:53:17

p1020054.jpg
あちこち痛い・痛いといっても始まらないので気分転換もこめて
朝から、看板撤去です。撤去するのは おそらく30年以上前の亜鉛引箱文字。
しかしながら耐久性は抜群です。時期を決め、塗装等のメンテさえしっかりやれば
相当タフな素材です。そういえば 私が丁稚奉公へ入ったとき最初にこの亜鉛引き鉄板の
立ち上がり部分の制作や半田付けを仰せつかったのを思い出します。
懐かすィ~10代の純なオレでした。
さて、今回は建物GLからは5m位の高さなのですが、傾斜面の幅と高さがあり、
撤去作業だけに足場も組めず、道路から高所作業車を使うことになりましたが、
距離があり、SK22でないと届かない作業です。
p1020063.jpg
撤去はサクサクッと行くのですが、ベースの壁面はやけており、文字が長年ついていた
箇所の跡が若干残りました。
p1020068.jpg
できる限りの清掃を済ませ、あとは徐々になじんでいくのを願います。
同じ場所の一番奥の事務所側に腐食銘板を設置させていただきました。
こういった銘板関係は、設置後に 目がいきやすく、注目を浴びますので
取付にも神経を使います。
壁面は、既存の銘板の形がくりぬいてあったため、一回り大きめに設計し
壁面にずん切りBOLTをSETし、ベースとなる凹側曲板を余裕のある穴径にて
固定し、仕上がりの銘板を被せて仕上がりです。
直ボルト出しよりもレベルクリアランスがとりやすく作業もはかどります。
p1020103.jpg

AGENCY:(株)創和工建様
腐食銘板 SUS HL 文字凹指定色 W650×H240×D20 
鉛精錬・再生電気鉛製造会社様 京都府舞鶴市

2008/6/5 木曜日

すりガラスシート

Filed under: マーキングフィルム, 銘板・金属看板 — HABA-CHAN @ 20:41:42

6月に入ってから、お待ちいただいていた案件のお客様に
お詫びを入れながらひとつづつこなしています。
本日は、カルチャー教室の室名サインプレートの交換や
何故か不思議に重なる工事看板を順に完成、納品。
まだまだ納期が許されるものは手つかず・・・で、ラクダにならないように
小品のサイン等、工事の合間に毎日1案件ごと完成させていきたいと思います。
また今月は、ちょうどピークの時期に大阪でサイン機材展示会(SIGN EXPO)が
開催されます。私も確実に1日お休みを取り、足を運ぼうと計画しているわけで、
ここはしっかり工程をくんでおかねば。
p1020042.jpg
雨の中、香りの雫様の現場ですりガラスフィルムを加工しました。
中からの開放感はさえぎることなく、外部から目線と足元を制御することで
中にいらっしゃるお客様、通行される方への気づかいを解消します。
また、ロゴを抜くことで、何気ない宣伝効果を得られ、まさに一石二鳥です。
ロゴやマークのハーフカットはこのサイズならなんの問題もなく
サクサクッと加工できるのですが、先月大阪で施工しましたロゴヌキは、
最小の文字H8mmでヌキ幅が1mm~1.5mm。ハーフカットする際の微妙な
圧の調整がコツですが、かなり苦戦を強いられました。
すりガラスフィルムはイラストやグラデーションをかけることもできますし、
他にも、飛散防止・紫外線カット・日照調整・防虫等用途に合わせ
ご用意、ご提案させていただきますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
p1020041.jpg
明日は、川西市の現場行き・・・残りを早く完成させなくては。
すりガラスフィルム加工 ナカガワフォグラスC-718サンドホワイトA
腐食銘板:W200×H200 SUS HL 1.5t 浮かし付け
文字 凹黒 しずく ABS樹脂
アロマサロン香りの雫様:京都府舞鶴市

HTML convert time: 0.258 sec. Powered by WordPress ME