2011/8/5 金曜日

Atom Power

舞鶴市は晴れ。気がつきませんでしたが夕方からは一時的に雨?
大飯原電4号定検が先月末から始まり、当社も建屋中心に約300箇所の配管識別交換の
御下命を承りました。今回からは新しく頼もしい強力会社様のお力を借り、迅速そして
確実に仕上げてまいりたいと思います。
p1070018.jpg
出力物が結構、溜まってきました。この土日は働いてもらう予定なのですが、今日も何故か
機器の動きが悪く、スムーズに運びません。頼んまっせJV-33。明日は機嫌をなおしてね。

ではどなた様も良い週末を。

2011/1/11 火曜日

眠たい看板屋

Filed under: 識別表示, 発電所構内配管表示板 — HABA-CHAN @ 23:55:20

舞鶴市は晴れ。お空のご機嫌は読めません。
今日はかなりバタバタで、お疲れモードです。打ち合わせも多い中、今日中だった
立看板や選挙関係のガラスシートの追加物、友人から依頼の駐車場看板をこなして
いく中、次々と新規の案件がぁ・・・早くも昨日のご利益でありんす。
p1050719.jpg
こちらは新築物件で使用する御幣(奉上棟)と建築確認表示のサインプレートです。
株式会社エコ・ビータ様:京都府舞鶴市
いつもありがとうございます。

さてさて、1月も残すところ20日を切り、早くも追い込まれてきました。大飯発電所
1号機の配管行先表示板ですが、なんといってもこの寒さ。アルミ板は切断まで
できましたが、明日からの塗装が心配です。今回は5Mクラスが沢山あるのでよほど
考えて進めていかないと・・・。
結局、自宅に戻っても深夜まで入力作業等は続きます。ただ眠気には勝てず誤入力が
目に見えてますのでそろそろ終いますか。徹夜は無理ポです。

2010/10/4 月曜日

看板屋の白旗

舞鶴市は夜中から朝にかけてかなり降りました。こりゃ中止かなと思いながらも
お隣の福井県へ。道中、小雨ながら現地へ着くと、これが嘘のようにあがります。
発電所の構内設備マーキング作業ですが、時間をかけて安全最優先での作業です。

マーキングフィルム及びIJP T発電所2号機脱塩塔設備×6箇所。
御下命:柳田産業株式会社高浜事業所様

帰還後、ギリギリ間に合ってあの再入札に参加してきました。多少の材料変更なの
で前回とそう大して変わらない札を入れたのですが、案の定、最高値で撃沈。ただ
惜しいとこではその差8.000エン。コレがもし、落札だったら今晩は眠れませんな。
注目の落札金額はうちと100マンぐらいの差額があって役所で金額を読み上げる方
も失笑気味。私も思わず笑ってしまい・・・・参りました!

こうなると惜しくも欲しくもないですね。次点とはうちの努力不足で反省もあります
(全く後悔はしてませんが)お役所さんも次回の予定価格に多少なりとも反映される
ことを願っておきます。

タバコの値上がりから始まった10月、今年も3ヶ月となりました。一年の締めくくりに
向けて、ここいらで気持ちも引き締め直して、努力を重ねながら正道で頑張っていきたい
と思います。

2010/8/23 月曜日

ダメージ

舞鶴市は晴れ。それにしても少し暑すぎやしませんかね。
そんな殺人的酷暑の中、明日東大阪で設置する壁付&カルプのサインが完成しました。
日曜出勤がここにきて利いています。実は心身共にダメージが残っていたのでホッと
しております。次からはハッと言わないようシャキーンと望んでまいります。

大飯発電所2号配管識別板も約半分完成。ミドルサイズから3m物がまだ残っており
ますが、こちらも少し先が見えてきました。

他には今日の納品物件もノルマ達成です。
p1040743.jpg   p1040730.jpg   p1040744.jpg
講演テーマ 合成紙/舞鶴グランドホテル様
工事看板/日鉄水道株式会社様
車両用マグネット・京都タクシー株式会社様

うちのチビは夏休みも最終週。親子ともども相当に、追い込まれてますが、
ここにきて変な余裕「かまして」しまいました。さてどうなることやら・・・。

2010/8/3 火曜日

産廃収集表示のマグネット

こんばんわ。舞鶴市はマジ暑かったですね。また少し溶けてしまいました。
今日から大飯発電所2号機定期による配管識別板の製作に入りました。今回はザクッと300箇所程度と
やや少なめですが、エラーのないように慎重に進めます。アルミ板の切り出しが終わったので塗装に入る
前の第2弾チェックです。今回は大きな物でも1m×3m程度。ただ・・・サウナのような作業場はとても狭く、
チェック済の物を外に出すともう触れないくらいの熱さになっています。こんな作業だけでも、汗ドクドク。
気モ~・・・って嵐の松潤と同じ汗のはずなんですが・・・何かちゃうらしい。
p1040614.jpg
こちらは、車両用のマグネットシートです。ここ近年見かける例のアレですな。
産業廃棄物収集運搬車 マグネットシート W520×H135 10枚&建築許可プレートサイン
株式会社谷田工務店様:京都府舞鶴市 毎度ありがとうございます。

2010/7/23 金曜日

舞鶴の看板屋 沈静。

こんばんわ。舞鶴市は今日も真っ赤か。皆様、ダイジョーブですか?
明日から3日間ほどは終日現場となるので、その内作やら進めておりました。
まずは、ぶっ倒れないように気をつけたいと思います。

先日、提出した大飯発電所2号機関連設備の表示板の案件決済が早速おりてきました。
ミドルサイズも多くかなりの物量、工期もほぼ1ヶ月とタイトですが、通年8月は何かと
暇っぽいイメージなのでありがたいことです。直ちに資材の調達やお世話になってる
協力業者さんと打ち合わせです。

てな訳で、今日は他にもオーダーをあれこれ頂戴しまして、この夏休みはかなり忙しく
なりそうです。感謝感謝。昨日は火山噴火していましたが、今日はニッコリ鎮火。
とてもわかりやすい性格です。
p1040477.jpg
長年、実家や義姉さまのお下がりを使ってきましたが、格安の和風ダイニングセットを
ついに購入。てか、こういうセットらしき物を購入するのは実は初めてなのです。
当たり前ですが、いい家具は見た目も良く、飽きもなく長年使えますが、いつかケヤキ
1枚物を買うことを夢見て今はこれで我慢です。
早速、毎日うちに現れる天使がくつろいでいます。

2010/3/5 金曜日

立て札

Filed under: 識別表示, 立て札 — HABA-CHAN @ 22:07:14

舞鶴市は曇り。暖かさを感じられる穏やかな1日でございました。
p1030469.jpg
本日は、立て札を納品。大昔、私が丁稚時代に大変お世話になった当時の先輩から
ご用命いただきました。これからの季節、私有地へ無断で立ち入ったり、山菜の採取等
がないように啓発する立て札です。
W300×H900 木柱50角 L=1800
O様:福井県大飯郡高浜町

とりあえず、配管識別も1件目の300枚が完成!倉庫も工場の中もアルミロールであふれています。
このあたりはH1000×W3000超の大径用です。4号機定検分の残りは今月中なので、日曜は思いきり
リラックマできそうです。では良い週末を!

2010/2/10 水曜日

まっすぐでない看板屋

Filed under: 識別表示, 発電所構内配管表示板 — HABA-CHAN @ 18:19:33

舞鶴市は雨。また昨日から異様に温いですね。
さて、逃げる2月に案件の決済が次々に重なり、そういう時ってたいがい決まってそんなもんですね。
来週からは、大飯発電所の4号機タービン建屋の配管工事に伴う300数箇所の識別工事にかかります。
今日は、塗装前のアルミ板の各々の切断寸法の検品等で1日が終わってしまいました。
続いて定検に伴う別途4号追加工事のお話もいただき、結構バタバタとさせてもらえそうですが、
しばらく、のんびりやってたので、ここはフルパワーでこなしていきたいと思います。
すぐに曲げられてまう男(爆)そうまっすぐでない・・・ちと歪で偏屈な看板屋なのですが、
この2月の実働2週間の工程ここはガッツリ組んで一直線に進みたいと思います。
もちろん明日も休日返上で望みます。

2009/12/11 金曜日

配管識別板仕上げ。

舞鶴は言うまでもなく雨となりました。
本日は、舞鶴市平の静かな湾内にある倉庫兼作業場でまったりと大飯発電所3号機に
使用する配管行先表示の残っている長尺アルミ板シート仕上げの作業の1日でした。
管径5D~6Dサイズで、W2000~3600mm超のアルミの薄板ですのでデリケートに扱います。

事務所では、ベースシートも文字シートも確かに製作チェック・中間チェック済みに
関わらず、ここにきて欠品がほんの数枚。でも確かにあったような?それがまさか
ここで、つまづくとは。よしんば、完成チェックに梱包迄と考えていたので一挙に
トーンダウン。休憩が入って来週でもええかモードに移行してしまいました。

気がつけばもう週末ではないか、そしてなんたる勢いで年末が襲ってくるのか?
まぁ、今晩はなんと取引先様からカニさんをいただいたようなので、ここは早く
帰っていただきまーす。そして明日以降の段取りを考えます。ではよい週末を!

舞鶴の看板屋 広宣社のホームページはコチラ

2009/12/8 火曜日

カッティング作業

今日の舞鶴は曇ったり晴れ間があったり、静かな冬でした。現調や打ち合わせを
こなす1日でしたが、作業場では、今月、納める最大の案件。大飯発電所3号機の
配管識別のそれぞれの文字部分のカッティングをCG-130FXⅡ君がすごいスピード
で切っていきます。このマシンの受ける器がでかいのか、ファインカット7が凄いのか?
PCから送る処理速度が速いのでビックラポンです。
p1010838.jpg
それぞれの刃の調整もバッチグーでリタック・貼込みとサクサク運んでいるようです。
この後方でマイペースでCG-100SDおじさんもボチボチやってくれています。
今日だけで200枚位が仕上がったようですので、残りの作業とチェックシートとの照合で
何とか第1次の納期に間に合いそうです。僕も明日からはこちらの猫の手になりたいと思います。
来週以降も新規のオーダーとここ数日に決済いただいた待ち案件が何件か決まり出し、さすが
師走の雰囲気。年末に向かって少~し、バタバタさせてもらえそうです。

2009/11/17 火曜日

カッティング娘に負けてない

舞鶴は目覚めたときから雨でした。
寒くなってくるとより早起きになる自然現象は今年も健在。
さて本日は、この雨で、外仕事が中止となったので、今週末の催事の出力を
こなしながら大飯発電所3号機の配管識別板に使うベースシートと文字シートの
入出力作業を順にできるだけ・・・とはいってもこの作業、私はあまり役には
たっていないのですが。

関東で活躍してるカッティング娘の倍近い歳の
カッティングおばさん(おかみ)がモクモク~ザクザクやっています。

ベースのアルミ板カットは板金屋さんが追い込みをかけてくれ、今晩仕上がり。
ステンレス板も週末には上がる予定で、順に塗装に入れそうです。約350箇所の
案件で今月は、2台のカッティングマシンもフル稼動。月末からは、この貼込み
作業に追われそうです。
p1010729.jpg
おみやげを休憩にいただきました。やわらかくすぐに口の中でとろけ、無くなるのは
アッという間。おいしゅうございました。

舞鶴の看板屋 広宣社のホームページはコチラ

2009/9/30 水曜日

舞鶴の看板屋月末仕事

雨の月末となりました。昨夜、余裕の睡眠をとったので、今日は朝からスムーズにこと運びます。
大飯発電所1号機タービン建屋の配管識別のSUS板とAL板が全て完成、大飯町へ納品へ。
エラーなく検収されることを祈ります。更に暮れにかけての3号機の定検に伴う新規案件の引き合い
もいただき、嬉しカルガルで残った他の今日中!という作業を進めております。
p1010527.jpgp1010525.jpg
帰還後まずは、工事看板を6枚超特急製作、こういう場合はJV-33に助けられます。
続いて舞鶴医療センター様の新型インフル対応のNEWフォーマットのポスターを8枚。
奉上の文字入れにイベント立看板の出力等等、こつぶですが、まめに看板屋の仕事を
こなします。
来月は、特命で指名いただいてる大きな案件もあり、月末のデスクワークもかなり溜まって
きています。奥の手を使うはずが、猫の手が機能しなかったためさすがに今晩は残業模様。
p1010517.jpgp1010520.jpg
おなじみリーズナブルな秋の花花です。これは、チビの小学校の華道クラブの力作。
続いて、淡紅の秋桜が秋の日の何気ない・・・(倉庫裏から摘んできました)自宅でも咲いてます。

では10月もがんばります!

2009/9/28 月曜日

秋桜

先週末は、お休みをいただきチビちゃんの陸上大会の
応援に出かけました。

p1010474.jpg

実は、この公園、きたことはあるのですが、こうして
ちゃんと陸上競技場で観戦するのは初めてでした。
上の子供たちが縁がなかったといえばそこまでですが
多少、勘違いの出場にも関わらず、精一杯、力を出し
きったと思います。

p1010478.jpg

夕方から、丹波へ足を伸ばし、少し散策しましたが
市役所を皮切りにロマン漂わせる建造物が並び、
観光客も多く、まさにまちおこしの成功例ですね。

夜は、舞鶴JC、現役OBのしがらみのないノンストレスの
ミニ宴。年代違いが共通の趣味で何度か
集まりますが、舞鶴のあれやこれ・・・色んな視点と私見の
いいたい放題で楽しい時間を過ごしました。
ちなみに例によって飲みすぎです。
左から表情硬い唯一の現役のアボちゃん、サコちゃん、
年長の私、あっちゃんです。

p1010479.jpg

p1010505.jpg

今週も日曜から月末のスパートです。
大飯発電所タービン建屋の配管行先表示も残すとこ
ミドルサイズ~巻き巻き状態の大型まであと100枚程度と
なりました。あさってには納品なのでチェックの方が大変
です。
この作業は、舞鶴市平にある倉庫兼第二工房で行ってる
のですが、裏には舞鶴湾をバックに美しく、淡紅の秋桜が
秋の日の、何気ない陽だまりに揺れています。
穏やかな日で、本当にいい秋を感じます。

2009/9/7 月曜日

舞鶴文化会館の舞台看板から・・・

昨日は、週末にできなかった大掃除と片づけで気分一新。舞鶴文化会館へ舞台看板の設営に。
いつもいつも指名ありがとうございます。チャリティ目的で24回目。継続に取り組まれる皆様の
力強さを改めて会場で感じることができました。
p1010319.jpg
舞台看板レンタル W7000×H1000 木枠ベニアに合成紙仕上
歌謡倶楽部「FMS」様
p1010324.jpgp1010331.jpgp1010322.jpg

今日は、朝から既製品が順に到着。残り半分は明日着ですが、狭い作業場が一杯で・・。
順に仕上げていきますから・・・。って10日から現場なのに、まだ出力さえ1/5程度。
こちらはカルプ文字用の下ごしらえ。大飯発電所向けの配管表示は、まだまだ小さなものしか
形にはならず、大型のサイズにかかる場所もなく、ここでひとまずストップ。
作業台もあれこれ、てんこ盛りで、他の製作加工も思うように進みません。
無茶段取りが悪くて泣けそうです。こんな夜に限って進まない会議がぁ・・・・・。
関東で鋭気を注入してもらったはずなのですが、頭の回転がスローで、身体の動きも鈍いです。

2009/8/27 木曜日

入札は厳しい・・・。

本日は、市の業務委託の入札があり、いつものように颯爽と出向きましたが1件目で出鼻をくじかれ、
2件目は容赦なく完全に叩きのめされる結果となりました。
現在、どこの都市でも展開されている市の学校や公園施設の避難所を掲示するアルミ標識で、
東西に分けて2件64箇所の案件。
再帰反射・スコッチプリント・フッ素ラミに土木工事&造園工事に警備員の配置と結構、難易度は
あるものの120日間の工期もあるそれは結構、花形の仕事なのです。
落札価格と高値では1/3以上の差で、いくら業務委託といってもこれだけの設計書がある案件は、
建築土木同様、予定価格を決め、健全な価格で受注するシステムでないと受けられたた業者も
潤おわないと思うのですが・・・また、大きなお世話で。
ちなみにうちは、真ん中より下で本来、市が予定していたであろう結構いい線の価格だったと思う
のですが・・・。    それにしても事前辞退や当日棄権が多い入札でした。
気持ちを切り替え、次の作業に入ります。
p1010251.jpg
他の案件が9月中旬に固まってスライドしたため、先の仕事ですが、今のうちに別件のカッティング作業
を進めておきます。
CG-130FXⅡは、正確且つそのカットスピードにオートカット等も利便性もさることながら、
以前の機種と比べるとさすがに長尺も安定感があります。1000幅のシートも小さく映ります。
今日は、ベースとなる約40M分を加工。
大飯発電所1号機タービン建屋 配管識別用 ベースシート用。

2009/3/4 水曜日

舞鶴の看板屋の独り言

昨夜は、楽しいひなまつり~♪家内の実家から送っていただいたのはもう18年も前のことです。
定番のちらしに手巻きとおすましをいただきました。♪すこし白酒めされたか 赤いお顔のおとうさん~♪
常に何かに便乗してもう一杯!できるのが幸せです。
p1000194.jpg
♪お花をあげましょ桃の花~♪
小4の末娘が、学校で月1ある華道クラブで毎回、季節感のあるかわいい作品をつくって
もって帰ってきてくれます。これが実に長持ちで、重宝します。 
p1000085.jpgp1000083.jpgp1000193.jpg
さてさて本日は、先月来のSUS矢板に続く大飯発電所向の配管行先の識別用アルミ板を全て
嫁入りさせていただき、ホッと致ししました。エラーで戻ってこないようにおひなさんも天気のいい日に
なるべく早めに早く片付けないといけません・・・・・。

また、久々に入札があり、年度末も手伝ってふいて沸いたような案件です。
昨年度、担当課のシーリングで、どこかの業者に雛形をつくらしたのが丸出しの指定資材で
笑いましたが、辞退する業者も数ある中、卑しさと礼儀を重んじる私は時間を惜しまず黙って積算。

内容は、某メーカー既製ウッド調85角支柱サイン 1200×900タイプ。同じ物ですが現場が2件に
分かれました。まぁ、それはいいとして表示方法がアルミ複合板に熱転写印刷ゥ~?。更にもう1件は、
設置場所も水位が600mmあって鯉が泳いでいる綺麗な場所で、更に底へ800基礎を入れるゥ~? 
相当、ハードル高い案件なのです。
また、納品業務と違って、こういった案件は、着手前~工事中~完成まで写真も含めて特記事項も
多いので神経も使います。業務委託なので底値でOK牧場とはいえ、結局、下が23万で上が44万。
もう一件が、下が28万で上が56万・・・で、うちは当然のようにどちらも没。
ちなみに、この2件、落札されたのは、どちらも舞鶴では1.2の業者さんです。
うちからしたら落札価格は、モノ代だけで消えてしまいそうな感ですが、実はまだまだ努力が足らんのか、
危機感がないのか、ほーんの少しだけ反省・・・。

2009/2/24 火曜日

配管行先表示の矢札

Filed under: 識別表示 — HABA-CHAN @ 20:22:13

気がつけば6日間もブログ更新をサボっていました。
土日も夜間も仕事をさせていただき、充実してる中、決してなまけている訳ではないのですが、
気がつけばクタクタでこの作業を怠ってしまっていました。

特に先週の後半から得意の追い込まれ状態が続き、金曜日には、以前に府のPTA協議会で
大変お世話になった宇治の姉貴分の祝賀会を兼ねた同窓会へも顔を出すことができず、
また不義理をこいてしまいました。ゴメンネ 孝子姐さん
山城の筍集会にはちゃんと行きますから・・・。

仕事はヘタこかないように確認の上の確認・・・の中、
発電所2号機タービン建屋内の矢札がほぼ完成間近となりました。
カッティングシートの文字の大きさが漢字の最小で13mmとカス取りも大変です。

ステンレス矢板300×100 150枚 0.5mm レーザーカット アクリルウレタンペイント
セキスイタックペイント

取付用SUS帯板19×350×0.3mm、SUS小ネジナット丸W等の部材もASSY納品
します。発電所配管識別矢板のご用命は広宣社まで。

続けて同じ現場の配管識別用の大型アルミ板製作もおぼろげにカタチが見えてきましたが、
まだ27日がMAXの新店舗サイン製作に週末開催のイベント関係がメイク中で
嫁入りを待ってます。今月もあと数日 あと少し、もう少し 頑張って28日は
舞鶴からの脱走計画を企てています。

2009/2/4 水曜日

配管識別行先板の製作1

Filed under: 識別表示 — HABA-CHAN @ 18:07:23

昨日は、節分ということでいつもいただく巻寿司よりグレードアップした
上巻をいただきました。とりあえず今年の幸福が回ってくる事を祈念し、
東北東に向かって無言で一口ガブリ・・・あとはいつもの人間スピーカーとなり
絶好舌でスライスした上巻と鰯に茶碗蒸とHOT焼酎でごきげんタイム。
夜も静まった頃、末娘と鬼退治の豆まきを完了。
そう言えば、節分行事(特に巻寿司を食する)は家庭をもって、長男が生まれてから
続いていますが、私の子供の頃にはあまりこういった記憶はありません。

さて、2月に入りましたが、時期的には「にっぱち」は昔から暇な季節で、特に
雪が多い舞鶴では看板業等は、2月が最も暇と位置づけられてきました。
しかし、昨今は一年中が不景気で特にこのような大不況の現実では
そんなのんきなことは言っておれません。
今日もありがたいことに複数の新規の案件の引き合いをいただきました。
感謝の気持ちで、タイムリーに努めてまいりたいと思います。
大飯発電所2号機定検に伴う配管行先識別板の製作に入りました。
まずは、アルミ板のカット。設計書に基づき、管径と管周サイズに切断。
このあと所則規格別の塗装に入ります。少なく見えますが、複数枚を1ロールに
してますのでこれでも300枚は楽勝にあります。最大でH1000×W5000。
薄板ですので結構扱いが大変ですが、ここは私の性格と同じくデリケートに
扱って進めてまいりたいと思います。

2008/6/12 木曜日

スッキリ!

Filed under: メンテナンス, 識別表示, マーキングフィルム — HABA-CHAN @ 18:10:35

朝一番でかかりつけの医院で内視鏡検査を受ける。
胃カメラが喉を通ることを考えただけでコッチコチのフリーズ状態でしたが、
終わってみれば今回は、比較的 楽に検査を終えることができました。
また、潰瘍のかけらさえ発見されず、多少胃酸が多いのと昨年同様、
食道が逆流傾向にある程度とわかりホッとしております。
これからが、また嘘のような本当の話・・・胃から背中の鈍痛
~激痛だった腰痛まで不思議にほとんど感じなくなっております。
病は気からって痛感。来週に他の検査が残っていますが、一挙に
ブルーな気分からばら色とまではいきませんが、カラフルな気持ちにチェンジできたのは
確かです。
色々とご心配のメールや励ましのコメントをいただきました皆様、ありがとうございました。
夏に向けてアクセル全開でバリバリやっていきます。

そんな訳で、仕事は午後からとなりましたが、印刷会社様の自立看板のメンテや
不動産関係の看板を設置に取り急ぎまわる。

身体が軽い!

来週が納期の発電所関係の識別板へ貼り込むアルミ板、SUS板の塗装や
マーキングシート類も徐々に仕上がってきました。こういった作業は枚数の多い
小さいものから片付けていくのがうちのセオリーです。残ったカッティング作業も
もう大きなものばかり数十枚となり、あとは貼り込み作業に検品と先も見えてきました。

大飯発電所1号機 建屋内 配管識別(マーキングシート加工)
ベース及び文字シート:AVERY DENNISON社 901・900&タックペイントTK-03

2008/3/6 木曜日

識別表示シート貼込

Filed under: 識別表示, マーキングフィルム — HABA-CHAN @ 19:30:38

今日は、大阪から出力機メーカーの営業の方が見えられました。
当社の設備しているメーカーさんのいわゆるライバル会社です。
もう導入してあれこれ何年・・・?このメーカーさんの営業マンの方が
なんとなくよくご存知で、そろそろ・・・の最新機種のご説明をいただきました。
看板制作に必要な出力機械は、数十年前からめまぐるしいスピードで進化して
います。1年も経つと、「どんだけ~」 良くなって、安くなるのか。毎年毎年、
大阪や東京の展示会等では、匂いをかいで?手で触れて、ただ、ただ口を
アングリ・目をパチクリするばかりですが。今回の新商品も いたせり、つくせり、
いいことずくめです。いいッすねぇ、欲ッすいですぅ!と心の中でつぶやいてみても
他にも設備投資には、優先順位があって、当面、今の出力機で我慢の模様です。

先月からスタンバイしていた板へのマーキングシート切文字加工と貼込作業です。
入力後の検査・加工後の検査・貼込後の検査・納品前の検品に納品後の
検品立会と神経を使いますが、ボケ防止の為にはかなり役立つ仕事です。
また、ここへくるまでに、設計書を元に、巻込みを考慮して切断サイズの設定や
色分けをナンバー順にしていくことが、重要な作業でした。
大きなものはまだ手付かずですが、そろそろ先が見えてきました。
発電所構内設備識別板:アルミ#5052 アクリルウレタン塗装
               ベースシート:ファスカル・文字シート:タックペイント

次のページ »

HTML convert time: 0.316 sec. Powered by WordPress ME