2015/7/21 火曜日

Summer Suspicion

Filed under: 文字書, 配管文字, 看板屋スタイル, タンク文字 — HABA-CHAN @ 22:04:20

舞鶴市は晴れ。燃えて溶けそうな暑さですが本日はタンクの
文字書きに。既存の文字表記が変わるということで他の文字に
合わせて・・・は逆に難しいですな。

一応、現調で後日と言いながら、速攻の仕上げとなりました。
20150721_103327.jpg
して、久々の竹尺登場で、ビビる看板屋。ではなく花形の
作業を御用命賜り、感謝の思いであります(汗

20150721_120125.jpg
タンク文字書き @1600mm
淡路塗装様:京都府舞鶴市
ありがとうございました。

先日の連休は一寸だけ探索。いつもRUNでお世話になっている菅坂峠、
あやべ温泉に近い君尾山へ。仁王の門からテクテク・・・
京都府の天然記念物樹齢1200年以上「幻の栃の木」を
拝みに登ったり下ったりしてきました。幹の中心部は落雷によって空洞に
なったとか?見上げると雄大に若葉を付けておりました。
2015-07-21-20-03-43_deco.jpg

月末に向け、ケツカッチンですが今週もよろしくお願いいたします。 

2010/10/4 月曜日

看板屋の白旗

舞鶴市は夜中から朝にかけてかなり降りました。こりゃ中止かなと思いながらも
お隣の福井県へ。道中、小雨ながら現地へ着くと、これが嘘のようにあがります。
発電所の構内設備マーキング作業ですが、時間をかけて安全最優先での作業です。

マーキングフィルム及びIJP T発電所2号機脱塩塔設備×6箇所。
御下命:柳田産業株式会社高浜事業所様

帰還後、ギリギリ間に合ってあの再入札に参加してきました。多少の材料変更なの
で前回とそう大して変わらない札を入れたのですが、案の定、最高値で撃沈。ただ
惜しいとこではその差8.000エン。コレがもし、落札だったら今晩は眠れませんな。
注目の落札金額はうちと100マンぐらいの差額があって役所で金額を読み上げる方
も失笑気味。私も思わず笑ってしまい・・・・参りました!

こうなると惜しくも欲しくもないですね。次点とはうちの努力不足で反省もあります
(全く後悔はしてませんが)お役所さんも次回の予定価格に多少なりとも反映される
ことを願っておきます。

タバコの値上がりから始まった10月、今年も3ヶ月となりました。一年の締めくくりに
向けて、ここいらで気持ちも引き締め直して、努力を重ねながら正道で頑張っていきたい
と思います。

2010/9/10 金曜日

サブジェクト

舞鶴市は晴れ。涼しさを感じられる朝でした。何気に秋を感じる空模様です。
現調と打ち合わせでお隣、福井県の高浜発電所の2号機脱塩塔周辺。ここら
辺りのメンテですが、うちの仕事は機器表示の貼替等わずかです。それでも
採寸ひとつも安全作業!サクッとではなくロボットのような動きで慎重に
終え、その足で京都へ。

お馴染みの現場となりましたが、電動オーニングのモーター交換です。
p1040862.jpg
平成6年製でかなり年月が経っています。今回はメーカーさんにも来てもらっての
作業です。ほぼ予定通り作業は終了したのですが、役所へ屋外広告物の設置完了届
に添付する照明入りの写真を撮る為、暗くなるまで待機待機まだまだ待機。夕日が
なかなか落ちず、微妙な待ち時間の上、なんだかなぁ・・・辺り一帯ちょっ~と
怪しげな雰囲気となってきました。

それでも一瞬の隙にパチパチ・・・。お疲れ様でした。

2010/2/18 木曜日

小学校の立看板 福知山市

舞鶴市は晴れのいいお天気でした。本日は、発電所配管に巻く識別板の文字ベースのカット作業を
済ませておきました。4号機定検の追加分もあわせて合計400枚超。サクサク仕上げていきます。
来週からは、これをカッティングおばさん達がアルミ板に貼り貼り、更に文字等仕上げていきます。

こちらは、トタン製の立看板です。(正確にはSTL製?ブリキ製?カラー鋼板製等等)先日、木枠を
組み下塗・上塗までしておいたので、今日はトタン貼りと面仕上げ。簡単なプロセスなのですが、
機能的に進めなくては、無駄に時間ばかり過ぎていきます。
「とびだし注意!」&「とまれ」の注意を促す看板と入学式の立看板です。ピンクのベースは
校長先生からのご用達。「卒業式」も如何ですかぁ~
p1030298.jpg
こちらの校区は、福知山市街地から少し離れたのどかな場所にあり、風土で培われた子供たちの
笑顔あふれる元気な挨拶は、とても気持ちがよく、穏やかになるので納品時も楽しみです。
木枠トタン立板W430×H1500 W600×H1600足300mm 
福知山市立佐賀小学校様:京都府福知山市

自治会様・小中学校様・PTA様・各種団体様、年度末に向けて、案内図や備品の看板、標語等の
立看板は舞鶴の看板屋広宣社までお気軽にお問い合わせください。

2009/11/17 火曜日

カッティング娘に負けてない

舞鶴は目覚めたときから雨でした。
寒くなってくるとより早起きになる自然現象は今年も健在。
さて本日は、この雨で、外仕事が中止となったので、今週末の催事の出力を
こなしながら大飯発電所3号機の配管識別板に使うベースシートと文字シートの
入出力作業を順にできるだけ・・・とはいってもこの作業、私はあまり役には
たっていないのですが。

関東で活躍してるカッティング娘の倍近い歳の
カッティングおばさん(おかみ)がモクモク~ザクザクやっています。

ベースのアルミ板カットは板金屋さんが追い込みをかけてくれ、今晩仕上がり。
ステンレス板も週末には上がる予定で、順に塗装に入れそうです。約350箇所の
案件で今月は、2台のカッティングマシンもフル稼動。月末からは、この貼込み
作業に追われそうです。
p1010729.jpg
おみやげを休憩にいただきました。やわらかくすぐに口の中でとろけ、無くなるのは
アッという間。おいしゅうございました。

舞鶴の看板屋 広宣社のホームページはコチラ

2009/9/7 月曜日

舞鶴文化会館の舞台看板から・・・

昨日は、週末にできなかった大掃除と片づけで気分一新。舞鶴文化会館へ舞台看板の設営に。
いつもいつも指名ありがとうございます。チャリティ目的で24回目。継続に取り組まれる皆様の
力強さを改めて会場で感じることができました。
p1010319.jpg
舞台看板レンタル W7000×H1000 木枠ベニアに合成紙仕上
歌謡倶楽部「FMS」様
p1010324.jpgp1010331.jpgp1010322.jpg

今日は、朝から既製品が順に到着。残り半分は明日着ですが、狭い作業場が一杯で・・。
順に仕上げていきますから・・・。って10日から現場なのに、まだ出力さえ1/5程度。
こちらはカルプ文字用の下ごしらえ。大飯発電所向けの配管表示は、まだまだ小さなものしか
形にはならず、大型のサイズにかかる場所もなく、ここでひとまずストップ。
作業台もあれこれ、てんこ盛りで、他の製作加工も思うように進みません。
無茶段取りが悪くて泣けそうです。こんな夜に限って進まない会議がぁ・・・・・。
関東で鋭気を注入してもらったはずなのですが、頭の回転がスローで、身体の動きも鈍いです。

2009/7/24 金曜日

時間よ止まれ、まぶしい肌に

本日はこちら。新規案件での客先立ち会いのもと打ち合わせと調査。作業内容は簡単なものでも、
より安全に、慎重に作業を進めるため、KYを考え、作業工程を考えなくてはなりません。
p1000586.jpg
協力会社様へもせっかくなので何気に営業。来年の新規案件のお話もいただきました。感謝感謝!
夏後半からはまた違う客先経由でこちらへの1号機の配管行先サイン類の案件も決定しており、
お伺いすることが多くなりそうです。

赤礁崎や塩浜の海岸へ少し寄り道をして小休憩。
Mm~stop the world♪~Mm~stop the world♪
つい、大昔を思い出し、なりきりで口ずさんでいました。いよいよ夏本番ですね。
p1000981.jpg
帰還後は、明日、八幡市のガスショップ様の現場で使う出力物や加工モロモロ、その他小品の
看板出力に新規のデータ作成やなんやかんやで、これが結構一杯一杯。
日曜日は、納骨法要で終日お休みをいただきます関係で、明日は何やら天張りモードです。

2009/7/10 金曜日

奇跡の落札

今日は、雨の一日となりましたが、朝から珍しく来客の雨?アポなし含めて5名様。
景気の悪い話は聞き流し、いい「気」の部分だけ聞きとめてプラスオーラを蓄積。
今日も一日こまめにやりました・・・。
p1000838.jpgp1000801.jpgp1000836.jpgp1000849.jpg
名誉ある受章の祝賀会&某総会懇親会の舞台用看板 W4000×H400 合成紙。
舞鶴火力発電所向けの構内配管、機器表示に使用するシートの切り文字が完成。
(サイズ色々248枚 マーキングシート:ビューカル900・901使用)
陽だまりカフェ様のメニュー。W1000×H800 合成紙 CPパネル仕上げ。
天候がおもわしくないので、どうしても内作中心になります。

またまた花です。
p1000834.jpg
これは、チビが小学校の華道クラブで月に1回、持ち帰る花。
p1000835.jpg
そんでこっちは、おかみがいつものところで¥120で購入。気持は十分入っています。
昨日の再入札の案件、わずかな僅差で落札できました。奇跡です。

HTML convert time: 0.186 sec. Powered by WordPress ME